たっぷのブログ(旧作引き継ぎ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ドバイからの直行は吉と出る!?】宝塚記念有力馬分析



 こんばんは、たっぷです。

 

 

 軸馬候補筆頭だったオルフェーヴルの回避は非常に残念です。

 

 

 能力以上に人気が先行しがちなディープ産駒はあまり軸馬にはしないのですが、今回は「4歳3強」のうちの一頭ドバイシーマクラシックからの直行で向かうジェンティルドンナを軸にしようと思っています。

 

 

 過去10年ドバイシーマクラシック遠征後の日本馬成績

 

 

 

ルーラーシップ

14回(3/30)6着

金鯱賞(5/28)1着

宝塚記念(6/26)5着
 
 
ブエナビスタ
 
13回(3/27)2着

ヴィクトリアマイル(5/16)1着

宝塚記念(6/27)2着
 
 
 
 
 
ポップロック
 
10回(3/31)6着

目黒記念(5/27)1着

宝塚記念(6/24)3着
 
 
 
 
ハーツクライ
 
9回(3/25)1着

キングジョージ(7/29)3着

ジャパンカップ(11/26)10着
 
 
 
 
 
 
 1戦目(3―0―1―0)
 
 2戦目(0―1―1―2)
 
 宝塚記念成績(0―1―1―1)
 
 
 
 
 
 
 
 さすがに2戦目にはおつりがなくなるようですね。
 
 
 
 同時期に開催されるドバイデューティーフリーでもアドマイヤムーンが2戦後に宝塚記念を制するなど、好走馬の例もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 以上です。
 
 
 
 
 このあと函館スプリントを予想します
 
続きを読む
  1. 2013/06/13(木) 23:39:00|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【悲報】オルフェーヴル、肺出血で宝塚記念回避決定・・・



 こんにちは、たっぷです。

 

 

 13日の調教後に、オルフェーヴルがEIPH(運動誘発性肺出血)を発症していたことがわかりました。これにより1週間後の宝塚記念の回避が決定、秋以降の凱旋門賞再挑戦プランも見直しの可能性も出てきました。

 

 

 

 これで、4強対決といわれてきた宝塚記念が4歳3強となりそうですね。4歳○強というのはなにやら不吉な響きのように感じますが出走予定馬の中でイングランディーレできる馬はいるでしょうか?

 

 

 

 

 

 個人的にはオペラオーでもできなかった宝塚記念連覇の夢をオルフェーヴルに託していたのですが、残念ですね。というより連覇することを信じてオルフェ1頭軸で行こうと思っていたので、馬券予想的な面でもオルフェ回避は非常に痛いですね。

 

 

 

 

 

 オルフェ・ジェンティル・シップ・メノの4頭が3着までに入る

 

 

 のは容易に想像できましたが

 

 

 ジェンティル・シップ・メノの3頭で1・2・3フィニッシュ

 

 

 

 というのはどうなのでしょうか?

続きを読む
  1. 2013/06/13(木) 16:14:00|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【多摩川S4頭出し】藤沢厩舎特集【タップとロブロイ・クリスエス】



 こんばんは、たっぷです。

 

 

 2週前のダービーではコディーノ・目黒記念ではルルーシュ・一昨日の東京8R9R、そして昨日の多摩川Sなどでよく藤沢厩舎の応援的な意味も込めて馬券を買っているので今日はこの話を。

 

 

 

 近年では少しずつ成績を落としてきた藤沢先生ですが、野球の衰えてきたベテランを応援するのが好きな私にとってはまさにドンピシャでした!!

 

 

 

 

 ダービーさえ勝てれば調教師として「殿堂入り」となる藤沢先生と2000本安打や400本塁打・200勝の大台に到達し「名球会入り」を狙うベテラン選手

 

 

 

 

 そもそも最初に藤沢先生について興味を持ったのは私のHNの由来とももなっている「タップダンスシチー」が活躍していた頃で藤沢調教師も全盛期を迎えておりました。

 

 

 

 タップが5歳になって気性も落ち着いてきた2002年、藤沢調教師のシンボリクリスエスが青葉賞を勝ち、ダービー2着になるなどクラシックを盛り上げていました。

 

 

 

 

 2002年秋、シンボリクリスエスが3歳で天皇賞秋を制しJCでも3着に入線するなど好走しているところ、タップは9月の朝日杯CCを制した後京都大賞典・アルゼンチン共和国杯・京阪杯と3戦に出走し、全て掲示板に入るなど順調に力をつけていました。

 

 

 

 

 

 そんな2頭が最初に出会ったのは2002年の暮れのグランプリ有馬記念。シンボリクリスエスは堂々の1番人気、一方のタップは13番人気でした。

 結果はタップがあわやの2着!1着はシンボリでしたが、この2頭は翌年以降も活躍しました!

 

 

 

 

 2003年は宝塚記念ではタップが3着に入りシンボリより先着し、存在感を発揮するとジャパンカップでは天皇賞秋を連覇したシンボリクリスエスらを相手に9馬身差をつけて大圧勝!!

 

 

 しかし、続く有馬記念では前走の反動からか惨敗。このレースが引退レースになっていたシンボリクリスエスが逆に9馬身差をつけ返す圧勝劇でした。

 

 

 

 

 2004年はタップが宝塚記念を制すと凱旋門賞にも挑戦!輸送トラブルもあって大敗してしまいましたが立派に戦ってくれました!!そして暮れの有馬記念へ!

 一方シンボリクリスエスが引退したあとの藤沢厩舎には天皇賞秋・ジャパンカップと連勝しテイエムオペラオー以来となる秋のG13連勝を狙うゼンノロブロイが有馬記念に出走

 

 

 

 結果はタップダンスシチーがまたもやあわやの2着、そして制したのがまたしても藤沢厩舎の1番人気馬ゼンノロブロイでした。

 

 

 

 

 その後結局タップは有馬記念を勝つことができずに引退してしまいましたが9歳まで活躍し種牡馬入りして子供を(一応)残すなど頑張ってくれました。

 

 

 

 

 

 そんな感じで当時はあんまり好きじゃなかった藤沢厩舎も今となっては応援したい存在になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む
  1. 2013/06/10(月) 23:24:00|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【クラレント東京巧者ぶりを発揮!!】エプソムカップ回顧



 こんばんは、たっぷです。

 

 

 昨日は野球観戦の予定が入っていたため、最終的な予想を投稿しないままレースを迎えてしまいました。すいません。

 一応、印の方は前の記事通り軸馬をマイラーズ組・紐馬をOP組ということで

 

 クラレント・サンレイレーザー・ファイナルフォームを軸にして、リルダヴァル・サクラアルディート・タムロスカイ・セイウンジャガーズを紐にした3連複フォーメーションと

 

 

 クラレント1着固定の3連単フォーメーションを購入しました。

 

 

 

20130610_001930.jpg

 

 

 

 

 先週の安田記念で岩田騎手が言っていた通り「ロードカナロアはマイルを持った」ので、今回も岩田騎手の言葉を信じて「クラレントが1800を持つであろう」と仮定して予想しました。

 

 

 

 

 軸馬をマイラーズ組にして、紐に1600~1800のOP出走馬を入れ、新潟大賞典組の人気馬は軽視するというデータに基づいた予想は間違ってはいませんでしたが・・・

 

 

 

 

 特殊なローテからやってきたジャスタウェイは抜けてしまいました。

 

 

 

 よくよく考えてみると、鞍上の福永騎手は今年重賞をまだ勝っていないとはいえ、エプソムカップの舞台では何度も連帯していた実績のある騎手なので、もう少し吟味していれば買えていたかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 また来週頑張ります!!!

続きを読む
  1. 2013/06/10(月) 00:40:00|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【軸馬選び】エプソムカップ予想2!【やはり固めの決着か?】



 こんばんは、たっぷです。

 

 

 0:00から再放送されている「競馬予想TV」を見ながら更新していきます。

 

 

 

 先ほどにも挙げた通り「前走マイラーズ組」を軸馬にして「前走1600~1800のOP・自己条件戦組」を穴馬として指名しようと思います。

 

 

 

 軸馬候補

 

 クラレント(マイラーズ組)・・・東京での実績は言うまでもありませんね。

 

 

 ファイナルフォーム(マイラーズ組)・・・同馬に騎乗経験(1戦1勝)のある戸崎騎手を鞍上に、「戸崎騎手―堀厩舎」のコンビで参戦!!!

 

 

 サンレイレーザー(マイラーズ組)・・・先行策から一転しての差しの競馬がハマって好走。今回はどうなるのでしょうか!?

 

 

 

 

 相手選びとしては

 

 前走都大路Sを使ったリルダヴァル・サクラアルディート

 

 

 前走メイSを使ったセイウンジャガーズ・タムロスカイ

 

 

 

 

 を視野に考えています。

 

 

 

 

 それでは

 

 

 

 

 

続きを読む
  1. 2013/06/09(日) 01:10:00|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

たっぷ

Author:たっぷ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (219)
エターナルナイツ (30)
競馬 (91)
ベースボールヒーローズ (10)
カラオケ (2)
プロ野球ニュース (52)
サイバーダイバー (4)
ホームランダービー (8)
今年の抱負・目標等 (4)
ビデオゲーム (8)
プロ野球 (52)
UFOキャッチャー補完計画 (2)
メダルゲーム (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。